すなお とは


おはようございます。
いまでもアイドル、そして、国歌奉唱歌手の宇野美香です。

3月1日
すなお とは
すなお とは、張り切って、その時、その場所にいっぱい 全 に満ちている事、楽しく朗らかに力いっぱい働いていることである。だから スナオ の元は はり 緊張である。春は、張るで、冬の寒さにチヂミ細っていた草木、鳥獣が、のびのびと伸び始める。こうした春の草木を見て、あー素直だなーと思わぬものがあろ うか。緊張とは、不要なものは何一つ持たず、無駄なことを思わず、青春のような心で力いっぱい働いていることである。ものが本来ある通りになったもの、こ の姿が緊張であり、すなおである。

3月2日
知るとは信ずること
人は縄を持っては、その肉体を縛ることはできるが、その精神をくびる事はできぬ。
人の心金縛りに縛りつけるものは、ただひとつ信 まこと あるのみである。
士は己を知る人の為に死す 史記 といった。
知るとは信ずることである。心の底から信じてくれる人には、うそをつくことができぬ。信ずる人をごまかす事はできぬ。
〜丸山敏雄 一日一話より〜

素直な爽やかな心でい続けられるのが、一番の望み〜〜
そして、自分を信じきれたら、凄い力になれますね。少しずつ近ずけますように〜〜